top of page
検索
  • ayumi4960

笑ったら楽になった


自分でもびっくりするくらい最近笑った。

それがきっかけだったのかわからないけど、

もういいやって思った。

自分が人と違う感覚でも、自分がそうならそれでいいや、って。

誰かの目を意識して緊張するのはもう嫌だ、って心底思った。


そしたら「あ、タガが外れた}と思う瞬間があって、

そのあと魂がふう~って楽になって喜んでいる感覚があった。

自由でいいんだ、というか自分でいていいんだ。

自分そのものでいれば、別に周りがどうだろうと普通にいられる。

自分って自分が思っているよりずっと、平和で単純でそこにいる。


タガ、意味は樽や桶を締め付けておく枠のこと。

ここにはそれがたくさんある。

最初は外からの期待だったかもしれない、幼い私たちはそれにこたえるのがうれしくて、けなげにその中に入ったのだ。そして成長しながら抵抗したり、無意識に入ったりしてきた。大人になってもその枠を自分の中で作り強固にして、もしかしたらもう必要ない古くてさび付いているものまで残していたりする。

本当の自分に近づくには、そんなふうに自分を締め付けているものを、見つけては外す、その繰り返し。




閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

優しさ

保健所から犬を引き取って、2か月。 一日4回、散歩に出る。 彼女はとても賢くて、慎重。 始めは3歩歩いては止まる、周囲の音や動きに引き返すの繰り返し。 1か月過ぎるころ、やっとしっぽが上がり、自信をもって歩く姿が嬉しかった。 テリトリーができ、チェックしたいポイントを見回る。 ずっと外にいたくて、帰宅経路になると動かなくなる。 ほめて、待って、の繰り返し。少しの進歩が涙が出るほどうれしかった。 そ

確信

ホールエナジーマネージメント🄬と出会って、7年たちました。 7年前、私はもっと知らないことがある、それを知りたいという気持ちが強まっていました。そんなときに出会い、これは私が求めていた何かがわかるかもという予感がありました。 でも家族にこの学びをすると伝えた時は、まるで決死の覚悟でした。それくらいスピリチュアルというものへの恐怖があったのです。 学びを続けてよかったなあ、と最近ひしひしと思います

Comments


記事: Blog2 Post
bottom of page